12月16日東京農サロン開催

東京農サロンでは「耕す」「種をまく」「実らせる」「収穫する」「届ける」「食べる」6つのテーマに分けて、参加者とともに、東京農業のこれからを話し合います。

今回は、〝実らせる〟都心に売り込め!東京ネオファーマーズがつくる東京農業の未来。について株式会社corot代表取締役 峯岸祐高さんに登壇していただきます。東京都の新規就農者たちのプロジェクト、東京ネオファーマーズ。その新規就農者の野菜の流通、販売を支えている峯岸祐高さんに、東京農業の理想から、実現に向けた日々の泥臭い商いのお話まで。東京ネオファーマーズから見えてくる、東京農業の新たな実りある未来について考えたいと思います。

○峯岸 祐高さん / 株式会社corot代表取締役
古民家付き農園corot、ファーマーズマーケットころいち、イタリア料理ナチュール、駒沢BOUGHなどを経営している。会社のミッションは”自然に寄り添う事業を通じて時代 の流れを作り、関わる全てにいい影響を与える”こと。 また2013年より地産地消の“ところ産食プロジェクト”に役員として参加。現在は埼玉の伝統農家、東京ネオファーマーズ中心に農家150軒の野菜を流通させている。

【参加方法】
❶直接参加する方法と、❷オンライン参加が選べます。

イベントページの参加予定ボタンを押してください。
参加費 : 3000円 / 軽食・お酒ソフトドリンク付き
※先着10名。当日は、換気、アルコール消毒、距離を測りながら感染予防対策を行います。ご協力よろしくお願いいたします。
場所:港区赤坂3-19-1 東京農村 4F.Root office

❷オンラインで参加する。※オンラインの方は参加予定のボタンは押さないでください。peatixより申し込みください。
http://ptix.at/hMGiik
参加費 : 1000円 / 19時〜20時15分(予定)までの参加になります。
※お申し込みの方には直接zoomの案内をさせていただきます。

【スケジュール】
12月16日(水)
19時~ 開会
19時15分~ 峯岸祐高さんのお話
『都心に売り込め!東京ネオファーマーズがつくる東京農業の未来。 』
19時45分~ 質疑応答
20時15分 オンライン終了予定
21時00分 オフライン終了予定

・主催 株式会社農天気、一般社団法人MURA
・協賛 株式会社シフラ、マイナビ農業、国分寺中村農園、株式会社エマリコくにたち